豊胸手術の種類と具体的な方法やリスクについて

MENU

豊胸手術の主なパターン

バストアップサプリメント

 

バストの形や大きさで悩む女性は多いですが、努力だけで理想のバストに整えていくのは難しいものがあります。

 

すぐに理想の大きさ、形を得たいと豊胸手術も検討してる人もいるのではないでしょうか。

 

豊胸手術は一種類だけではなく、様々な種類があり、治療方法、効果も違ってきます。

 

さらに美容整形にはどんな方法でもメリットだけではなくリスクもありますので、治療前にはリスクについてもよく理解しておきましょう。

 

まず、特に手軽に行える豊胸手術の種類ではヒアルロン酸注入などの注入系の治療があげられます。

 

この方法であればメスを使う必要はなく、注射だけで短時間でバストアップの効果を得ることができます。

 

永久的な効果ではなく、少しずつ吸収されていきますので、少しずつもとの状態に戻っていきます。

 

リスクとしては思いのほか感触が硬く仕上がってしまう、ヒアルロン酸のまわりに被膜ができ、しこりや変形が起きてしまうことなどがあげられます。

 

そして豊胸手術の代表的な方法としては、シリコンバッグを挿入する施術があり、半永久的な効果が得られるのがメリットです。

 

リスクとしては、ダウンタイムが長くなる、傷が目立つこともある、感染のリスクがあるなどがあげられます。

 

そしてバッグを入れた場合は体が異物として判断してしまうため、バッグのまわりに膜を作り防御しようとするカプセル拘留が起こることがあります。

 

こうなるとバストがいびつになる、固くなってしまうなどの問題も出てきますが、バッグの種類も豊富にありますので、選ぶものによってよりカプセル拘留のリスクは抑えられるようになっています。

 

豊胸手術の種類では自らの脂肪をバストに注入し、ボリュームアップを得るというものがあります。

 

この方法ではヒップやお腹、太ももなどから脂肪を吸引しますので、バストアップと同時に痩身の効果を得ることもできます。

 

自然に仕上がるのがメリットですが、リスクとしては、吸引した部位に内出血や腫れが起きてしまうことがあげられます。

 

そして注入した脂肪もすべて定着するのではなく、治療方法によっては良い定着が得られない場合もあります。さらに石灰化や脂肪の壊死が起こることもあります。

 

最近は脂肪注入もより新しい方法が登場しており、定着率も高く、石灰化のリスクも抑えられるようになっています。

 

いずれの治療もメリット、リスクどちらもありますが、最新の治療を選ぶこと、技術の高い医師に担当してもらうことでかなりリスクは抑えることができます。

関連ページ

大丈夫?バストアップサプリの安全性
バストアップサプリは飲むだけで女性らしいふくよかな胸を手に入れられる魔法のようなサプリメントですが、一方で安全性を問われることもしばしばです。バストアップサプリの安全性についてご紹介していますのでどうぞご参考にしてください。
恋をしたら胸が大きくなる?
恋をしたら胸が大きくなると耳にすることがあります。そんなことってあるの!?っと疑っちゃいますよね。こちらでは恋をしたら胸が大きくなるのか?についてご紹介していきます!
ダイエットや出産でバストが垂れる原因は?
ダイエットや出産を機にバストが垂れてしまったという方は少なくありません。どうして、その様な結果になってしまうのかこちらでご紹介しています。これらのことに気をつけておけば、ダイエットや出産でバストが垂れる心配はあまりないでしょう。
バストアップサプリで生理周期が乱れたり不妊症になったりしない?
バストアップサプリメントを飲みたいけど一歩踏み出せずにいる方の多くは、生理周期の乱れと、不妊症に陥るケースを恐れているのではないでしょうか?サプリを摂取することで生理周期が乱れたり、不妊症になることはあるのでしょうか?
肩甲骨ストレッチがバストアップに効果的と言われる理由について
バストアップ法はたくさんありますが、自宅で気軽にできる方法の一つとして肩甲骨ストレッチがあります。どうして豊胸作用があると言われるのか?こちらでまとめています。
どうして私だけ!?胸が大きい人と小さい人の違いはどこ?
友達の中でも自分だけ際立って胸が小さいとどうして私だけ!?って思っちゃいますよね。胸が大きい人と小さい人の違いはどこにあるのでしょうか?こちらでまとめました。
男性がバストアップサプリメントを飲んだら豊胸効果があるの?
男性でも胸を大きくしたい人もいます。その場合、やはり美容外科で処置を受けなければ叶わないものなのでしょうか?もし、サプリメントで大きくできるのであれば一番手軽でありがたいものですよね。
男性が好きなバストサイズは何カップ?
バストサイズが男性の好き嫌い、もしくは付き合う付き合わないを決める基準ではありません。 胸が大きかろうが小さかろうが、どれだけ愛情を注げるかが大切であるということです。
噛んで食べるタイプと飲むバストアップサプリメントの違いは?
バストアップサプリメントには飲み方に違いがあります。それを守らないと必要な成分量が摂れずに効果が得られなくなってしまいますので、事前に良く把握してその通りに摂取しましょう。
バージスラインとは?
バージスラインとは、バストとお腹の境界線のことをいいます。女性の身体ならではのラインであり、バストの美しさの決め手となる部位でもあります。そして日々のケアによっても改善が可能です。