ダイエットや出産でバストが垂れる原因について

MENU

どうしてダイエットや出産でバストが垂れるの?

ダイエットとの関係

バストアップサプリ人気

置き換えダイエットや、食べないといった無理なダイエットを繰り返し、栄養が行き渡らなくなり血流が悪くなります。総カロリーを抑えれば体重は減るでしょう。でも、バストまで小さくなる結果になります。食事制限と運動を併用して、大胸筋を鍛えることがバストを痩せさせないダイエットのポイントです。

 

授乳や出産との関係

バストアップサプリ人気

母乳を与えていなくても、妊娠・出産を経験すれば、バストが垂れてしまう可能性があります。主な原因として妊娠で急激にバストが大きくなり、バストを支えているクーパー靭帯が伸びたり切れたりしてしまうことが挙げられます。

 

一度伸びたり、切れたりしてしまうと元に戻すことができないクーパー靭帯。クーパー靭帯が伸びることでバストが支えられず垂れてしまいます。

 

妊娠中はマタニティブラ、産後は産後ブラなど、時期に合わせてブラジャーを付け替えることが大切です。妊娠中は筋力が衰えがちなので、無理のない範囲で大胸筋を鍛えることもポイントです。

 

昨今人気のバストアップサプリメントは「ダイエット」と「バストアップ」の両方の実現に導いてくれる成分が一緒に配合されています。

 

ダイエットによって胸が萎んでしまった方がバストアップサプリメントを服用して胸だけ大きくすることができたという口コミも多数あります。また、妊娠中や授乳中の服用は避けるべきですが、授乳期を終えてからバストアップサプリを飲みバストケアをしている人もいます。

 

ただ、今まで飲んだ経験がない方はどれを選べば良いのかわからないと思いますので、当サイトでは初心者でも失敗しないバストアップサプリランキングをご紹介しています。