猫背はバストアップの妨げ

MENU

猫背は大胸筋を萎縮させてしまう

バストアプサプリメント

姿勢の悪さによって、バストが小さくなっていく可能性があることを知っているでしょうか。

良い姿勢とは程遠いのが背中を丸める猫背ですが、正面からはあまり分からなくても横から見ると一目瞭然のこの姿勢は、胸の上部にある大胸筋を委縮させてしまいます。

 

たとえば仕事がデスクワークだったり、パソコンを長い時間操作していたりすると、そちらに意識を集中するので姿勢は自然と前かがみになります。

 

この姿勢を続けることで、いつのまにかクセになってしまい胸の筋肉が弱ってきてしまうのです。筋肉の働きが弱いときは猫背を改善しようとしても、すぐに疲れてしまうので気を抜くと元通りになってしまいます。

 

バストアップを目指すには、積極的に大胸筋を鍛えることで肩を開き、姿勢を正していくことが求められます。

 

また、胸の上部の筋肉はもともとバストを支えるための大切な役割を果たしているため、そこを意識的に鍛えるとバストアップをサポートすることもできます。胸板を厚くするほどハードな鍛え方をしなくても、少しずつ鍛えていくだけでボリュームが出てきてバストアップにつながるからです。

 

胸の前で両手を合わせて強く押したり、両手の指を組んで強く引っ張ったりする方法が代表的な鍛え方として有名ですが、気軽に行える簡単な方法とはいえ十分効果は期待できるのでおすすめです。

 

バストアップサプリメント

 

そんなバストアップ法ですが寒いときは筋肉が緊張した状態になるので、効果を引き出すにはお風呂に入ったあとなど体温が上がっているときに行うとよいでしょう。
毎日続けていると次第に筋肉が鍛えられてきて、姿勢がまっすぐになってきます。

 

それは大胸筋を鍛えることが周りの筋肉をも鍛えることにつながり、胸が持ち上げられるようになるほか、無理をして正さなくても猫背になりにくくなるのが理由です。
長年猫背のままで過ごしてきた人は、急に背筋を伸ばすと窮屈に感じてしまうものですが、バストアップとともに姿勢を改善することができるようになるのです。

 

プラスαの体の中からバストアップを目指すならバストアップサプリメントがおすすめです。

関連ページ

ブラジャーの付け方間違っていませんか?
こちらではブラジャーとバストの関係をご紹介しています。正しいブラジャーをつけることでバストアップさへもできてしまうのでしっかり覚えてくださいね!
バストアップに良くない食べ物って?
バストアップに良い行いなどを中心にご紹介してきましたが、こちらでは逆にバストアップに良くない食べ物についてご紹介しています。どんな食べ物があるのでしょうか?
貧乳の原因はストレスから?ストレスフリーを目指してバストアップを
バストが大きくならないという場合は、ストレスが原因なことが多いです。睡眠をしっかりとったり栄養のある事を摂ることで、ホルモンのバランスが良くなりバストアップができます。