ストレスとバストアップ

MENU

ストレスはバストアップの敵!

バストアプサプリメント
バストアップできないと悩んでいる女性も世の中には沢山いますが、バストアップできない原因はストレスだというケースもあります。
なぜバストアップできないかというと、ホルモンが十分に分泌されないからです。

 

10代の頃に大きなストレスを感じてしまうと、成長ホルモンが十分に分泌されずバストが大きくならないこともあります。

 

現在貧乳で悩んでいる人は、10代の頃にストレスを受けたか思い出してみるといいでしょう。

 

大人になって貧乳に悩んでいるなら、ストレスフリーになってホルモンの活性化を促しバストアップを試みましょう。

ストレスを解消してホルモンの分泌をよくするためにどんなことに気をつければいいのか

睡眠時間を多くとること

睡眠時間が少ないと、自律神経が乱れてしまい、イライラしてきます。

 

少しイライラしていると感じたら、睡眠をしっかりとってみるといいでしょう。

 

寝る直前までパソコンやスマホの画面を見ていると、なかなか眠れないので、寝る前はパソコンやスマホの画面を見ず、頭を空っぽにし神経を休ませることが大事です。

快眠を促しバストアップに導くバストアップサプリ「ピンキープラス」はプエラリアが入っていないのにもかかわらず睡眠の質を上げることで豊胸効果を引き出しています。

 

セロトニンを発生させる

睡眠を十分にとることも大事ですが、セロトニンという幸せホルモンを発生させることもバストアップには大事です。甘い物を摂取したり、動物などと触れ合うことでセロトニンが多く発生するので、ホルモンを活性化しバストアップができます。

彼氏ができて胸が大きくなる人がいますが、このセロトニンが関係しているとも言われています。

 

運動をおこなうこと

運動は、苦痛に感じないもので、できれば少し息が上がる程度の強度でやると、その後の爽快感にもつながりますし、血流も良くなります。

 

ストレスをなくすことはできませんし、ストレスが少しあるくらいの方が良いときもあります。大切なのは溜めないこと、うまく解消することです。自分なりのストレス解消方を見つけてバストアップの妨げを取り除きましょう。

ストレスを解消し女性ホルモンの分泌を活性化させるおすすめのバストアップサプリメントはピンキープラス

ピンキープラスは女性ホルモン様作用があるイソフラボンを含むブラックコホシュを主成分に、生活習慣をサポートしてくれる自然由来成分バレリアン、ロディオラロゼア、ヘンプオイル、発酵ウコンが一つになったバストアップサプリメントです。

 

生活習慣サポート成分について

  • バレリアン・・・不眠の解消、心を落ち着かせる、気持ちを鎮める、ストレス緩和、不安を減らすのに効果的とされています。
  • ロディオラロゼア・・・天然の抗うつ剤とも言われ、心の安心・安全のために必要不可欠な幸せホルモン「セロトニン」や、やる気ホルモンの「ドーパミン」の感受性を高める効果があるとされています。抗酸化作用を持つ成分も豊富に含んでいます。
  • ヘンプオイル・・・必須脂肪酸がバランスよく含まれていて、血流改善に役立ちます。
  • 発酵ウコン・・・肝機能を高めてくれるクルクミンの作用で解毒力がアップします。

 

今、問題になっているプエラリアミリフィカは入っていない唯一のバストアップサプリとしても人気です。

 

バストアップサプリメント人気ランキング

 

ピンキープラスの口コミでは、寝つきが良くなった、熟睡できるようになった、起きた時に胸のハリを感じるというのが多いですね。しっかり眠れてスッキリ起きることができるというのは心にも体にもいいことですよね。

 

>>ピンキープラスの詳細はこちら

 

 

 

 

 

関連ページ

ブラジャーの付け方間違っていませんか?
こちらではブラジャーとバストの関係をご紹介しています。正しいブラジャーをつけることでバストアップさへもできてしまうのでしっかり覚えてくださいね!
バストアップに良くない食べ物って?
バストアップに良い行いなどを中心にご紹介してきましたが、こちらでは逆にバストアップに良くない食べ物についてご紹介しています。どんな食べ物があるのでしょうか?
猫背はバストアップの妨げに
姿勢が前かがみになる猫背は胸を小さくしてしまう原因になるので、バストアップを目指すために、胸を持ち上げながら姿勢を正すのを目的として大胸筋を鍛えることが大切です。